天中殺:うまくいかない時の過ごし方

中国発祥の哲学思想「算命学」

伝統風水を勉強していると、
中国古来の様々な哲学思想とも
繋がりが生まれます📚
その中でも
特に理解が必要だと感じたのが「万象学」☝️
🟡 万象学とは:
・中国最古で最も完成度が高いとされる思想哲学
・易や陰陽五行なども、万象学が根本にある
この万象学は、日本では再体系化され
「算命学」と呼ばれています。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
算命学は、
膨大な理論(十六の理論体系)と
技術の上に成り立っていて
四柱推命(命中率が高いとされる占い)でも
算命学の十六理論の内、
二つの理論しか使っていないとか🫢
(どれだけ深いんだろう…)ㅤ

天中殺とは?どんな期間?

算命学の理論の詳細はさておき🍀
算命学で
重要視されている概念の一つが
「天中殺」
🟡 天中殺とは:
・誰でも12年に2年間
・1年に2か月、存在する期間
この天中殺の期間中は、
引越しや家の新築など
「自分のため」の「自発的」な
「新しいこと」は厳禁とされています。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
では、「どう過ごすのか?」というと、
ご先祖様のご供養をしたり
今までお世話になった方々に
思いを馳せる、など
人生の休息期間として、
自分を見つめなおす時間として
過ごすと良いと言われています🌸

天中殺から考える

天中殺の概念を知って
ふと思ったのだけど
生きていると、
何に挑戦しても
うまくいかない時ってある。
それって、自分への
「足りてないことがあるよ」っていう
メッセージなのかもしれないな、と🍀
活動エネルギーが切れてるのかもしれないし
心のゆとりがなくて
感謝すべきものに気づけていないのかもしれない。
何をしてもうまくいかないっていう現実は、
「大切な何かが、足りてないよ」
っていうメッセージなのかもしれない✨

うまくいかない時の過ごし方

うまくいかないタイミングが
天中殺とリンクしてるかどうかは分からない。
でも、うまくいかない時は
ご先祖様を想い、
繋がれた命に感謝したり、
自分とご縁のある人たちを想い、
して頂いたことに思いを馳せたりしてㅤ
自分自身の在り方を見つめなおす。
そういう時間を持つことが大切なのだろうな🌸
そんな風に感じました。
ㅤㅤㅤ
#捨幸運
#風水
#家相
#住まいの質
#生活の質
#生き方の質
#算命学
#四柱推命
#うまくいかない時には
#ご先祖様に感謝
#永代先祖供養

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です