相手の立場で考える、ということ

今朝はふと、
今は亡きヨガの恩師が
お味噌汁の話をしてくださったなぁ
と、思い出しました。
とはいっても
20年くらい前で😅
今あたらめて自分で見つめ直しました🌸
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
お味噌汁の話は、
お味噌汁の作り方じゃなくって、
人間関係の作り方の話🍀
人とより良い関係を作っていくには
「相手のことを思う」だけでは足りなくて
「相手の立場で考える」ことが大切✨✨
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
例えば、誰かに
「お味噌汁が飲みたい!」と言われたとき。
あなたはどうする?自分はどうする?
🟡 手元にある材料で味噌汁を作る
🟡 自分が美味しい(だから相手も好きだろう)
 と思う材料で味噌汁を作る
🟡 相手が今、求める味噌汁を理解して作る
・体調や好みから、どんな具が食べたいか
・味噌は、白味噌、赤味噌、合わせ味噌?
どの味を期待してるのか
・気温や体調で、アツアツが飲みたいのか、
冷め気味が飲みたいのか
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
相手の希望に対して、
「自分がどう応えるか」で相手は変わる。
・これじゃなかったんだよなぁ😓
・まぁ、いいか(特に何も思わない)
・うわぁ、まさにこれ、飲みたかったぁ💖
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
普段のやり取りで
味噌汁を作ることはあんまりないと思うけど😆
普段の会話や、仕事のやり取りの中で
常にこうしたキャッチボールはしてる。
それがどのようなキャッチボールなのか、
そのキャッチボールの積み重ねで
お互いの信頼や関係性がどう育つのか
全く異なっていく。
「何かちょっと違うんだよな」
って関係が育つのか
「可もなく不可もない」関係が育つのか
「深い信頼性や愛情」が育つのか
✨✨それは、全て自分次第✨✨
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
自分都合で相手を思うのではなく
「相手の立場で、相手を考える」
自分がどんなの視点を持ち、
どんな行動を取るのかで
見える世界も
広がる世界も変わっていくなと思います。
私自身、意識していきたいこと✨
最近、手元の材料ばっかりで
お味噌汁作ってたから…
今度は、豆腐となめこで作ろうかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。