スポンサーリンク

紅白出場「ヨアソビ」とは?出演時間はいつ?歌唱曲は何?

スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク

2020年12月22日、
大みそかの「第71回NHK紅白歌合戦」(後7・30)において、
男女2人組の音楽ユニット
「YOASOBI(ヨアソビ)」の追加・初出場が発表されました。

ヨアソビは、今年大ブレイク中の音楽ユニットですが、
熱烈なファンが多い一方で、知らない方も多いのでは?

そこで、今回「ヨアソビ」について
プロフィールや楽曲情報
・紅白での歌唱曲と出演時間
をまとめてみました。

スポンサーリンク

YOASOBI(ヨアソビ)とは?

音楽ユニットを構成する2人は誰?

音楽ユニット「ヨアソビ」の2人は、
コンポーザーAyaseさん(男性)
ボーカリストikuraさん(幾田りら:女性) です。

◆Ayaseさん◆

誕生日:1994年4月4日
出身:山口県
年齢:26歳
身長:174㎝
⇒さらに詳しくはこちら(Wiki)

◆ikuraさん

誕生日:2000年9月25日
出身:東京都
年齢:20歳
⇒さらに詳しくはこちら(Wiki)

ヨアソビの結成はいつ?

このヨアソビのユニット結成は、「2019年11月」です。
結成されて、まだ1年ほど!
曲は6曲配信されていますが、CDなどは未発売です。

それで紅白出場とは本当に大躍進です!

ヨアソビの特徴は?どんなユニットなの?

ヨアソビという音楽ユニットは、
「小説を音楽にするクリエイターユニット」として知られています。

具体的には、ソニーミュージック運営の小説・イラスト投稿サイト、
「monogatary.com」への投稿小説を原作として作曲
しているそうです。

 

音楽が気に入れば、そこから原作小説が気になるし、
原作小説が気に入れば、音楽が気になりそう!

「小説を音楽にする」スタイルは新鮮で興味が湧いてきますね!

 

スポンサーリンク

テレビ初パフォーマンスのヨアソビ!意気込みは?

ヨアソビは、これまでテレビでのパフォーマンスは未経験だそうです。

紅白が初めてテレビで歌う場所になるとは…。
米津元師さんもそうでしたが、これからさらにブレイク間違いなしですね。

 

2人とも紅白は夢の舞台だったそうで、気合十分な様子です。
初テレビの舞台なので緊張もしそうですが、
パフォーマンスに期待したいです!

 

◆Ayaseコメント

昔から夢に掲げていた紅白歌合戦に出場できること、本当に嬉しいです。
僕たちYOASOBIは、ライブもTVでのパフォーマンスも一度も行っていないので、完全に初のパフォーマンスです。

今から緊張が込み上げていますが、期待していただけている以上のステージをお見せできるよう、YOASOBIらしく!楽しんで!全力で挑みます!
よろしくお願いします!

引用:NHK紅白歌合戦公式ホームページ

◆ikuraコメント

幼い頃に歌手を志すようになってから夢であった紅白歌合戦の舞台で歌えることを、本当に嬉しく思います。そしてYOASOBI初パフォーマンスを披露させていただきます。

緊張で今から背筋が伸びっぱなしなのですが、本番はYOASOBIらしく楽しんで演奏したいと思います。

一生で一回の紅白初出場の舞台で、一秒一秒を噛み締めながら愛を込めて歌います。よろしくお願いします。

引用:NHK紅白歌合戦公式ホームページ

スポンサーリンク

ヨアソビ、紅白で披露する歌唱曲は何?

紅白歌合戦で披露する曲目は、デビュー曲「夜に駆ける」です。

この「夜に駆ける」は、今年最もヒットした曲と言われ、
9月にはストリーミングの再生回数が2億回を突破し、
様々なヒットチャートで年間首位を獲得しています。

また、You Tubeでの再生回数も「1.3億回」とすごいことになっています!

◆YouTube「夜に駆ける」の視聴はこちら

 

この大ヒット曲のパフォーマンスを
紅白というテレビ番組で視聴できるなんてワクワクします。

スポンサーリンク

ヨアソビ、紅白の出演時間はいつ?何番目?

気になる歌唱順ですが、本日、12月28日に発表されました!

歌唱順は、後半の13番目。
全体の後ろから数えると15番目です(特別企画を含む)。

曲順から予測すると、出演時間は余裕を見て、
22時半~23時くらいはチェックしておきたいですね。

 

もう少し出演時間の予想を絞れたら、また追記します。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、紅白に追加出場が決定したヨアソビについてまとめました。

今回の出番はかなり後半(全体の後ろから15番目)。
22時~22時半くらいはチェックしておきたいところです。

当日のパフォーマンス楽しみに待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました